プロフィール

caraway0403

Author:caraway0403

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時計


毎日必ず身に着けているもの…
の中に時計があります。

はずしているのは、お風呂に入っているときだけです。
一日の中で一番長く一緒に過ごしています。

この4つがcaraway愛用の時計ですが
1年前から右端の時計をずっと使っているので
今日久しぶりに出してみると、あとの3つとも止まっていました。
きっと、かまってもらえずスネてしまったんでしょうね。
あす、時計屋さんへ電池を入れ替えに行ってきます。
スポンサーサイト

どっちが好き?


マンゴーケーキとチョコバナナワッフル
どちらがお好み??

疲れたときって本当に甘いものが欲しくなりますよねぇー



とっても、お疲れの一日でした。
おやすみなさい

お姉ちゃん


我が家の「いやしい犬」(癒しではありません)
よく、拾い喰いする、いやしい犬「えるも」です。

えるもとお散歩していると近所の子どもたちが集まってきます。
その子どもたちに最近、変化が現れました。
それは「わんわんの、お姉ちゃ~~ん」と
駆け寄ってくれた子どもたちが
1週間ほど前から「わんわんの、飼い主~」
と走ってきます。

「お姉ちゃん」じゃないと母親から諭されたのか
自己判断によるものか
「飼い主」と言う言葉を獲得して使いたいのか
それは、わかりません。

でも「お姉ちゃん」はなくなりました。
事実だから仕方ありません。



えるもと一緒に
「成長した子どもたちが砂場で遊ぶ姿」を寂しく眺めています。

梅雨はどこへ??


毎日の暑さに、花もcarawayも参っています。
今日はセミが鳴いていてビックリしました。

潤いが欲しいです。

今朝畑から収穫したばかりの「とうもろこし」
をいただきました。
ジューシーで甘みがあって、めっちゃおいしかった



新鮮な食材が食卓にのぼる家庭がうらやましい。
うちは、食用だとバジル、ミント、イタリアンパセリ、ナスタチューム、サラダバーネット、タイム、ワイルドストロベリー等がありますが、どれも食卓にのぼるほど収穫はありません。


PureBlue


麒麟麦焼酎ピュアブルー
普段飲んでいる焼酎と比べ価格は倍以上。
でも納得しました。

1杯目はグレープフルーツを絞りましたが、
2杯目からはPerrier(天然炭酸入りミネラルウォーター)
だけでレモンも入れずにおいしく飲めました。
飲みやすいです

愛娘


ちょっと時間があったのでネットでいろいろ検索して遊んでいました。
お知り合いの息子さんのコンサート情報をみようと思い
名前を入れて検索…
すると出てくる出てくるすごいなぁーと感心し、
同姓同名でもいいからと思い、娘の名前を入れて検索…

あーーっあったやん

同姓同名もあったけど娘もいたいた
関西クラリネット・ソサエティHPと、あと一つ



今日は親ばかの日

子宝かあちゃん世界一


「クローンコエ」をいただきました。


「葉っぱから芽が出る植物をあげる。」
と言われ「マザーリーフ」かと思っていたら
「んっ??何者??」
見た感じサボテンの仲間かと思いましたが、
サボテンではありません。
「マザーリーフ」と同じ「弁慶草科」でした。


葉の縁につく小さな芽が取れて
地面に落ちると、そこからまた芽が出る、という、
力強い植物♪
クローン状態でどんどん増え、
葉がカランコエのような多肉質的なところから
この名前になったらしい。(季節の花300より)


大切に育てて「アップルゼラニウム」のように
お嫁に出さなくっちゃ…と張り切ってます。

わかるかな?


この中に一本だけ反対向きの
「つまようじ」があります。

さぁーどれでしょう??
わかるかな?

まだ水曜日


今週は疲れがとれず毎日つらいです。
天候のせいかな??

ため息ばかりついていたら
娘にステキなプレゼントをもらいました。
携帯で写した画像の「時計草」

涙出そうなくらい、すっごく嬉しかった。

凹んでる時って些細なことでも喜びが大きいです。
花束もらったくらいの感動でした。

田んぼに夕日


駐車場裏の風景です。
車を停めて振り返り田んぼが目に入る。
去年もきっとおんなじ風景だったと思う…

けど今年初めて田んぼに写った夕日に気づき
綺麗やなぁーって思いました。

今日


とっても疲れています。
このまんま眠ってしまいたいくらい…
久しぶりにぐったりです。

疲れきって家に戻るとき
近所の子どもたちが「おねえちゃ~ん」
と走ってきました。
あきらか「おばちゃん」に「おねえちゃん」
と呼び、相手を求める子どもたち。
疲れた顔を見せられません。
最高の笑顔で対応したため疲れを増しました。

害虫


レストランでゴキブリを見つけました。羽を震わせて今にも飛んできそうでした。最近あまり見かけることがなくなった“ゴキブリちゃん”大阪に住んでいるときには、よく現れてました。
奈良に引っ越してすぐの頃、家に入ってきた「クワガタ」を「ごきちゃん」と間違えて殺虫剤をシューッなんて事が度々…
山の中なんで「ムカデ」もジョカジョカとやってきます。
もっとすごいのは「タヌキ」
子どもが小さい頃、足を噛まれました。

クワガタやタヌキはあまり出てこなくなりましたが、
「ムカデ」こいつは毎年現れる…
噛まれると、めっちゃくちゃ痛いし1週間以上腫れてるし
現れたら見逃すわけに行かない…
まず見つけた者が大声で家族に知らせる「ムカデやぁー」
一瞬に家族が集まる。普段は仲の悪い兄弟も協力して
「ポットのお湯を運ぶ者」
「逃げないように見張る者」(逃げ足が速い、足が百本あるらしいから)
「お湯をかけた後に捕まえる為、割り箸と袋を用意するもの」とそれぞれ指示も受けずに迅速に行動する。「すばらしい~」いつもこんな風に自主的に協力してくれたらええのになぁー

カメラを通して見えるもの


キレイに咲いているミニバラをカメラを通してよく見ると
赤茶の虫や黒い虫がいっぱいついています。
白い粉がふいてあきらかに病…

うわぁーひどいなぁー
虫さんを殺虫剤でバイバイするか
虫さんを生かしてお花を犠牲にするか…

そりゃ美しいお花が生かされるに決まってる。

ごめんね虫さん。

カメラを通してみるとよくわかるなぁー
感心してしまう。

人の心も写して覗いてみたいcarawayです。

子どもお断り!!


「おいしいコーヒーを落ち着ける場所で…」
と希望して連れて行ってもらったお店の入り口には
「子どもさんのご来店ご遠慮下さい。」
えっっ~~~
こんなお店あるんやぁー感じ悪ぅー
と思いつつも入りました。

店内は美しく、ふわふわの床に
テーブル・ソファー・クロスもピッカピッカ
コーヒーもおいしい

でも、その時点で「落ち着かんやん~」
「こぼしたら、どうしょ~」と思ったけど
注文してないロールケーキがサービスで出てきた。
(あっ、ちょっとポイント、アップかも…)

運転手つきで議員さんが入ってきた。(2人)
友人いわく議員さんのたまり場らしい…
ほんで子どもお断りなん???
先生のスーツに子どもの鼻水つけたりたいわ…

ロールケーキサービスのこと忘れよ…

億万長者だぁ~★




葉っぱの上でコロコロコロリン
今日もたくさん見つけたよ~。
うしっしぃ~宝石商になれそうだ。

あっ
この水晶玉であなたの未来を占いましょう。


★宝石みっけ!!★





昨日のコバンソウといい
何かいい予感

二つ目のお花は「銭葵」
銭ですよぉー!!


来て来てぇ~ええ事
はよ来てぇ~

コバンソウ


コバンソウ発見。お財布に入れておいたら
金運アップしそうだなぁー



それから…調べても分からなかった「美しいあなたはだぁーれ?」

ねむの花


お散歩途中に「ねむの木」を見つけました。
まだ咲いていないよね…と思いつつ見上げると
一つだけ咲いていました。
待っててくれたんだぁー「ありがとう」

でも、よく見ると先客がいらっしゃいました。
「ご一緒させてくださいね。」




そして、もう一つの発見「トンボの交尾」
あぁースゴイよ!!ハートの形になってるの。


大仏蛍


今日は「大仏蛍」を求めて東大寺へ…

大仏殿北側から二月堂までつづく石畳の散策道、その中ほどにある
小川に「大仏蛍」が現れる。と聞きました。




東大寺は小学校の遠足で行った以来。

30分ほど歩き回り、あきらめかけた頃
やっと、たどり着きました。



大仏蛍の名の通り、放つ光が大きく、幻想的な雰囲気に酔いしれました。

雨上がり


雨は夕方にはあがりました。
梅雨入りか…と思ったんですが
週間予報を見ると来週水曜日まで
傘マークはなくなってました。

最近夜になるとカエルの合唱が
にぎやかに聞こえるようになってきました。



この田んぼから「カエルの歌」が聞こえてきます。
田んぼに写っている風景を撮ってみようと思いました。



梅雨入り


いよいよ梅雨入り?
天気予報によると明日はかなり降るようですね。

しばらくは青い空に会えないかも…

carawayはその日の天候で結構、気分が左右されるタイプです。
これから、しばらくは憂鬱な毎日が続きそうです。

でも雨を待っているお花もいるんだから
carawayも雨の楽しみを見つけようと思います。

元興寺



元興寺は奈良町にある南都七大寺の一つ、日本最古の寺院を由来とし、世界遺産古都奈良
の文化財に登録されています。






大きなカメラと三脚を持ったおじさまに、「そんなとこ写してもアカン」
と言われ(上の写真)



これが、ご指導いただいた写真です。石仏にお水をかけてくださり(光具合がどうとか…)
顔にかかったお花をよけて「さぁーどうぞ」



「お花はもっと近づいて、花粉見えるか?」

ご親切なおじさま、ありがとうございました。

馬見丘陵公園の菖蒲園


園内には、江戸系、肥後系、伊勢系の約100種類の菖蒲が植えられています。


これは紫明だったっけ?



菖蒲園のある中央エリアには他にもたくさんのお花が咲いていました。



キンシバイ




シモツケ




ホザキシモツケ

奈良町に行ってきました。


奈良町の民家やお店など、あちこちの軒先に
赤いぬいぐるみのお猿さんがぶら下がっています。





猿を型どったお守りで魔除けを意味し
家の中に災難が入ってこないように吊るしてあるそうです。






災いを受けてくださる…ということで
「身代わり猿」と呼ばれています。



奈良町の庚申堂です。

紫陽花


昨日に引き続き「母のあじさい」登場です。

子どもの頃、「額紫陽花」が不思議で
どうしてこれは真ん中の、お花が咲かないんだろう…と思ってました。

その頃、近所に額紫陽花はなく「家のは奇形なんだ」
と思い込んでいました。









最近、紫の紫陽花がきれいだなぁーと思います。

母の楽しみ


母は2月に蜂窩織炎で入院しそれ以来思うように歩けません。
そんな母が自分の足よりも気がかりなのは、お花たち。

まだ十分に動けませんが「リハビリや」
と言って家族の心配をよそに、お花の手入れ。

「赤いアジサイが咲いたから写真撮っとき」
と嬉しそう。これが一番かわいいそうです。







今日はアジサイパート1。母のアジサイは明日もまた続きます。

どう キレイ?


このお花、直径15cmくらいの大きなお花です。
お口からベロ~ンと舌を出して
アッカンベェ~と言っているようです。
ちょっと憎たらしいけど花の色は淡くてとってもきれいです。

さて、この子のお母さんは誰でしょう???
私は、こんなきれいなお花が咲くのを知っていたら
もっと温かい目で見ていたかもしれない
今まで見向きもしなかった。
その人とは…




サボちゃんでぇ~~す

ウォーターマッシュルーム


これからの季節、水辺の植物がたくさんお店に並びますね。

このウォーターマッシュルームの葉っぱって、
まぁーるくて、かわいいですね。

私の周りに、まぁーるい人がいっぱいいます。(ごめんなさい)
でも丸い人に悪い人がいない…とcarawayの脳は学習しているので
初めて会った人でも安心しちゃうんです。

この葉っぱ見つめていて心落ち着きませんか??

すずらん


元さんのブログで「すずらん」を見てから、ずーっっと探し続けてきた自生のすずらん。
やっと見つかりました。会いたかったぁー。本当にかわいい。
願えば叶うですね。「すずらん」が見たい~~と
言い続けただけあります。

でも悲しいことに、あちこち穴ぼこだらけ…
心無い人たちが持ち帰ったんですね。胸が痛みます。

自分の身近に置いて楽しみたい…という気持ち、少しは分かりますが
自分のことしか考えられない大人がいるなんて悲しいですね。



自生南限地として天然記念物に指定されているそうです。



そして今日、一番の喜びは新しい出会いがあったこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。